FC2ブログ

ふたりエッチ

YouTube Pandora Dailymotion veoh ニコニコ動画 等各動画サイトで視聴できる無料動画のリンク集を作りました。

 

◆◆管理人へのリクエスト等は、こちらからお願いします◆◆

Amazon.co.jpで商品を検索

当ブログはリンクフリーです。

相互リンクは(一日のPV1000以上)コメント欄からお願いします。

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amazon.co.jpで商品を検索

 

[RSS] [Admin] [NewEntry]

 

◆◆管理人へのリクエスト等は、こちらからお願いします◆◆

Amazon.co.jpで商品を検索

当ブログはリンクフリーです。

相互リンクは(一日のPV1000以上)コメント欄からお願いします。

 

ふたりエッチ第1話~はこちらからお願いします。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『ふたりエッチ』は、克・亜樹の青年漫画作品。ヤングアニマルで連載中。

概要

1997年連載開始。お互いに全く性体験の無い童貞の真(まこと)と処女である優良(ゆら)はそのことを知らずにお見合い結婚してしまう。初心者同士である二人は「本当の夫婦」を目指してエッチのステップアップするといったストーリーである。

このような題材にも関わらず成人コミックマークがついていない(日本以外で発売されている翻訳版は現地の成年指定を受けている場合がある)。「これはただのHマンガではありません」と言った著者メッセージの通り、単純にセックスを描写するだけなく恋愛やセックスに関するデータ・グラフを交えて構成されている。勿論性器やアンダーヘアの描写は一切無く(男性器はバナナなどに置き換えられて描写される場合もある)、精液や愛液も最小限に留められている。エッチシーンが全く無い話もある。

BOOK OFFなど大型の古書店では、「青年」コミックであることから自由に立ち読み出来る場合が多く、中高生、あるいは小学校高学年の子供でも立ち読みしている事が見受けられ、ある意味性教育にこの作品は一役買っていると言える。しかし、子供の立ち読みの対策として、ビニールをかけたり、棚の高い位置に並べたりする店もある。また、大阪府など一部の都道府県では、有害図書にしたり店側の自主規制で18歳未満への発売を見送るところもある。

コミックスではヤングアニマルと同じ白泉社発行のレディースコミック誌「シルキー」に連載されていた、妻の優良の視点から描かれた女性向けの「ふたりエッチ for Ladies ゆらさん日記」も発売されている。他にも、黄支亮による小説版、林あまりによる「歌集ふたりエッチ」が刊行されている。

連載当初から、小野田夫婦が性生活に関する悩みをいかに解決するかと言う基本的ストーリーを貫いており、内容自体はほとんど変わっていない。物語展開に比重が置かれた漫画ではないが、シリーズ類累計2000万部(2006年11月現在)を突破している人気作である。

登場人物

声優は、特に注記の無い限りOVAのキャスト。

主人公とヒロイン

小野田 真(おのだ まこと) 声:上田祐司(OVA)・岩田光央(ラジオドラマ)
本作の主人公。
27歳。外資系化粧品メーカーに勤務するエリート(?)サラリーマン。
25歳で結婚するまでは童貞だった。やや優柔不断で鈍感だが心優しく、本人は気づいていないが女性にモテる。何かと言うとセックスについての事ばかり考え込んだり、色んな女性とのエッチを妄想する癖があるが、結局は優良のことを一番大事に思っているので手を出さない。悩みは、短小で早漏で仮性包茎であること。ただし早漏とはいえ回復力は相当なもので、優良と連続100回セックスしたことも。優良のことを「優良さん」と呼んでいる。
ホラー映画が苦手で、5歳の時に夢精をした経験がある。高校時代は剣道部に所属(県大会初戦敗北)。阪神タイガースのファン。酒には相当弱い。オナニーが大好き。
小野田 優良(おのだ ゆら) 声:川上とも子(OVA)・黒田由美(ラジオドラマ)
本作のヒロイン。
27歳。旧姓は「河田」。誕生日は6月28日。3サイズはB93(Eカップ)・W58・H89。美人で性格も良く、所謂「理想の妻のタイプ」。
高校時代は担任教師に憧れていたが、彼が同級生とエッチしているのを目撃してしまい、諦める。お見合いで真の大人しく優しい性格に惚れ、結婚。25歳で結婚するまでは処女であり、セックスの知識も不足している。結婚してしばらくするまで、旅行代理店に勤務しており、現在は専業主婦。
最初はセックスを怖がっていたが、最近では積極的になっている。ただ、セックス後は眠くなる。明が察するにかなりの名器らしい。真のことを「真さん」と呼んでいる。
ホラー映画(スプラッタ系)が好き。買い物時間はかなり長い。高校時代、テニス部に所属(県大会2位)していた為、テニス・卓球が上手い。酒を飲むとかなり大胆になる事も。

小野田家

小野田 守(おのだ まもる)
真の父。
52歳。会社役員。エッチなだけで中々孫を作らない息子達や、外泊を繰り返す娘に手を焼く。常識的だが、妻より年下なので、意見は妻に笑い飛ばされる。
小野田 明子(おのだ あきこ)
真の母。
54歳。専業主婦。孫が欲しく、真夫婦に早く赤ちゃんが出来ないか心配する。エッチな事には自由奔放で、淳が援助交際した事が判っても許した。本人曰く「若い頃は遊んでいた。」らしい。
小野田 明(おのだ あきら)
真の兄。
弁護士。29歳(一時期、28歳に戻った)。エッチな事にうるさく、自称「性の伝道師」。風俗好きが祟り、最近遅漏気味。お節介だが、弟思い。
小野田 早苗(おのだ さなえ)
明の妻。
27歳。義妹になったばかりの優良の相談相手を務めたが、最近は出番がない。
小野田 淳(おのだ じゅん) 声:横手久美子
真の妹。
初登場時は女子高生。同級生の井上に処女を捧げるも、マンネリな事に飽きて別れてしまう。高校卒業後いろんな男と関係を結ぶが、出会い系サイトをきっかけに井上と再会し、よりを戻す。
現在短大生で19歳。一時彼と同棲するが、父にまだ結婚を認められず現在は自宅から彼のアパートに通っている。バストは81cm(Aカップ)。

河田家

河田 秀樹(かわだ ひでき)
優良の父。
カメラマン。49歳。ペット好きで、犬を沢山飼っている。阪神タイガースのファン。実は「できちゃった婚」であり、千春とは今でもラブラブで、スキンシップもしている。
河田 千春(かわだ ちはる)
優良の母。
47歳。若々しく美人で、優しい性格。明子同様、孫はまだかと真と優良に催促する。一度、離婚しかけたことがある(原因は夫の浮気)。バストは優良と同じくらい。ギックリ腰が持病。
河田 梨香(かわだ りか) 声:高野直子(OVA)・草地章江(ラジオドラマ)
優良の妹。
初登場時は20歳の大学生。自由奔放で、姉と違い経験豊富(ロストバージンは15歳)。本命の山田の他、セックスフレンドが3人いながら、彼が浮気すると喧嘩になる。作者が彼女の年齢更新を忘れているようで、初登場から1つも歳をとっていなかったが、大学を卒業し真と同じ会社に就職、庶務課に配属される。バストは82cm(Bカップ)。
河田 さくら(かわだ さくら)
優良の祖母。
81歳。夫は既に他界(相当な浮気者で最期も別の女性と腹上死した)。真の優良に対する愛情を疑うが、真の献身的な態度で、真を見直した。

真の会社の仲間

杉山 真紀絵(すぎやま まきえ) 声:高田由美
真の同僚。
25歳。結婚した男性しか興味ないという不倫願望があり、いつも真にアタックするが毎回拒絶されている。その影響か、最近では後輩をいびっている。社内では長尾・利根川とで「花の独身トリオ」と呼ばれ、3人でいる事も多い。なぜかいろんな人物・小説の格言を知っている。3サイズはB82・ W61・H85。
岡浜(おかはま)声:鈴村健一
前髪が長く、出っ歯の男性。
美人の優良と結婚した真を羨ましがり、よくからかう。面食いで、趣味はキャバクラ通い。彼の社内での女性に対する言動は、セクハラ以外の何物でもない。
稲垣(いながき)声:川田紳司
髪を真ん中で分けている男。
岡浜同様、真をからかう。趣味はソープランド通い。
長尾舞(ながお まい)
真の同僚。
26歳。常にいい男性を探しながらも、男性社員を馬鹿にしているが、岡浜や松崎とエッチした事がある。3サイズはB83・W63・H88。
利根川 育代(とねがわ いくよ)声:杉本ゆう
真の同僚。
26歳。舞と同じく彼氏募集中。彼女も松崎とエッチした事がある。3サイズはB84・W65・H84。
松崎光一郎(まつざき こういちろう)
真の後輩。
23歳。甘いマスクを武器に、いろんな女性に手を出す。初めは頼りない真をなめていたが、彼が美人の優良と結婚している事を知ると尊敬する。その後、杏子と結婚。ちなみに恐妻家であり、Mの傾向が見られる。
菊地 みゆき(きくち みゆき) 声:浅川悠
真の後輩。
23歳。視力が弱く、普段はコンタクトレンズを着用している。高校時代、大学生だった真が家庭教師を務めたが、その後偶然、真のいる会社に就職、秘書課に配属される。
以前から真に好意を寄せていたが、上手く気持ちを伝えられないでいる。周りからは男嫌いと思われている。結婚願望はないが、子供は欲しいと思っている。美咲と仲がいい。3サイズはB88・W60・H89。
宮 亜理沙(みや ありさ)
真の後輩。
経理課勤務。22歳。男嫌いで、同期のみゆきが大好きというレズビアン。3サイズはB85・W62・H85。
真中 美咲(まなか みさき)
受付嬢。
22歳。巨乳なので岡浜達からセクハラされ、杉山からいびられる。優しくフォローしてくれた真に惚れるが、彼は優良一筋の為、断られる。その後、室井義行という彼氏が出来、処女を卒業するが、未だに真に未練がある。泣き虫の性格。妹に女子高生の琴音がいる。3サイズはB103(Iカップ)・ W59・H88。
香取(かとり)
真の上司。
53歳。2年前に妻から一方的に離婚を切り出され、熟年離婚。現在独身。
牧 くるみ(まき くるみ)
真の所属する課の新しい課長。
35歳独身。厳格で女子社員から嫌われているが、岡浜に酔ったところを迫られてしまう。3サイズはB89・W64・H91。
高橋 鈴鹿(たかはし すずか)
受付嬢。
22歳。美咲と同じ会社から派遣された。貧乳がコンプレックスとなっている。スキンシップ(男女問わず)がクセ。容姿端麗で、男子社員の人気も高い。3サイズはB74・W57・H82。
小松 奈央(こまつ なお)
真の所属する課に配属された新人社員。
22歳。真の初恋の相手に似ている。真と二人きりで泊りがけで出張した際、一線を越えそうになったが、真が妻帯者と知り拒絶する。しかしその気はある模様。
石黒 まりも(いしぐろ まりも)
奈央と同期の22歳。

マンションの住人

矢吹 美香(やぶき みか)声:山田美穂
真達が最初に住んでいたマンションの隣の部屋に引っ越してきた主婦。
28歳で、結婚5年目。共働きだが職業は不明。夫がセックスしてくれないので、欲求不満気味であったが、その後解消。めでたく妊娠し、別のマンションへ引っ越していった。そして男児を出産。3サイズはB84・W58・H86。
矢吹 武(やぶき たけし)声:麻生智久
美香の夫。
36歳。セックスしたがらないのは、実はインポだった為。バイアグラで治療し、妻とエッチを楽しむようになる。
椎名 庄子(しいな しょうこ)
真達が現在住んでいるマンションに住む住人(以下同じ)。
官能小説家。ペンネームは「ますらおヘブン」。24歳には見えない程の幼児体形の為、彼女のエッチシーンでは「庄子さんは24歳です」という注意書きが書かれる。
椎名 健(しいな けん)
庄子の夫。
見た目は怖いが、彼女と同年齢で家事全般をこなす心優しい主夫。
水原清美(みずはら きよみ)
2人の娘を持つ普通の主婦。
28歳。噂話が好き。優良に愚痴を聞いてもらう。
水原 正利(みずはら まさとし)
清美の夫。
33歳。広告代理店勤務。仕事に追われ、家事も育児も手伝わず、エッチも強引に済ませてしまう。
水原 樹里(みずはら じゅり)
水原家の長女。5歳。
水原 杏樹(みずはら あんじゅ)
水原家の次女。4歳。
緒方 也実(おがた なるみ)
金持ちの中年男性から貢がれて過ごす愛人生活を送る女性。26歳。ネグリジェ姿でいる事が多い。
里見 英作(さとみ えいさく)
也実と暮らしている男性。45歳。会社社長をしているらしい。家を空けていることが多い。
堤 久夫(つつみ ひさお)
妻と別れ、娘のるいと暮らすサラリーマン。
45歳。極度の心配性(親バカ?)で、娘を監視しないと気が済まない。果穂に惚れ、娘の賛成を得て再婚。
堤 るい(つつみ るい)
頼りない父を支える女子高生。
16歳。父に接してくる果穂を嫌っていたが、再会した母の父に対する冷たい発言に失望し、果穂を認めるようになる。家事全般は得意。担任の渡辺に憧れる。処女。
堤(一条) 果穂(つつみ(いちじょう) かほ)
夫と別れ、一人で引っ越してきた清楚で上品なピアノ教師。
28歳。病弱で、何故か男性のいる方へ倒れてくることが多い。当初は真を誘惑していたが、現在は久夫と再婚。
渡辺 恵介(わたなべ けいすけ)
るいの担任教師。
25歳童貞で、同居している両親から「早く結婚しろ」と言われている。優良に一目惚れするが、彼女が人妻と知って落胆する。結局ソープランドで童貞を卒業。
南 さち子(みなみ さちこ)
「ゆらさん日記」のみに登場。36歳。シングルマザー。11歳のひとり息子を気にかけている。

その他

山田 拓(やまだ たく) 声:山口勝平(OVA)・岩永哲哉(ラジオドラマ)
梨香の彼氏。
大学生。21歳。常にエッチな事ばかり考えている。かなりの浮気性で家庭教師のアルバイトをしていて、教え子の少女にも手を出した事も。だが、梨香のことを一番大切に思っている。家族内では真面目なので童貞と思われている。
井上 洋助(いのうえ ようすけ)
淳の彼氏で、高校生時代の同級生。
淳のバージンをゲットした男。現在は大学生。一度振られたが、気を紛らわす為に出会い系サイトを始め、偶然淳と再会できた。淳とは結婚する気満々。
大宮(松崎) 杏子(おおみや(まつざき) きょうこ) 声:冬馬由美
産婦人科医。
真のいとこで、子供が出来ない事を心配した真の母によって呼び出される。男性陣に対し不屈なことがあると暴行を加えるため、男性陣には怖く憎たらしい存在となっているが、優良の良き相談相手となる。煙草好きで、よく煙草を口に加えている。
男勝りで嫌味な性格と高学歴が災いして、30歳で処女だった事をコンプレックスとしていたが、松崎と結ばれる。
舞阪 理子 声:高木礼子
優良の友人。
高井 博美 声:瀧本富士子
優良の友人。
山口 恵(やまぐち めぐみ)
優良の大学の友人。既婚。旦那は結婚記念日さえ知らない。
大村 かなこ(おおむら かなこ)
優良の大学の友人。未婚。最近彼氏と別れた。
吉本 幸子(よしもと ゆきこ)
淳の高校の友人。ホテルのマッチを100個集めたという記録を持つ。
伊藤 茜(いとう あかね)
梨香の大学の友人。男性不信。山田を自己チューとみている。
稲垣 譲(いながき ゆずる)
梨香の大学の後輩であり、セックスフレンド。
茶谷 ゆかり(ちゃたに ゆかり)
山田の家庭教師としての教え子であり、セックスフレンド。女子高生。
小早川 亜美(こばやかわ あみ)
優良のフィットネスクラブでの友人。21歳だが主婦。共働きの旦那に内緒で浮気している。家事は夫に任せっきり。
三宅 俊矢(みやけ としや)
淳の三人目の交際相手。ホスト系の仕事をしている。初めは淳をセックスフレンドにしようとしたが、後にマジで淳に惚れた。しかし、別の女性といるところを淳に見られ、淳に別れを告げられた。
藤島 透(ふじしま とおる)
淳の4人目の交際相手であり、初めての不倫相手。42歳。妻子持ち。結局は妻に見つかりそうになり、淳と別れた。
堂本 春崋(どうもと はるか)
優良のエアロビの友人。結婚記念日の旅行の際、娘の亜由を小野田夫婦に預ける。
堂本 亜由(どうもと あゆ)
春崋の娘。生後8ヶ月の赤ちゃん。小野田夫婦に2日間預けられる。このときから、優良は子作りを目指すようになる。
ジェシーorシェリー
真の会社の交渉相手の重役の娘。日本語学校に通っている。8巻と15巻で登場するが(なぜか)名前が違っている。しかし顔が同じなので、同一人物と思われる。真をちゃんとした名前でよんだことはない。彼氏と別れたばかりで、京都観光の際、優良から下鴨神社の縁結びのお守りをもらった。
マミ
岡浜のキャバクラでの指名相手。本名は不明。梨香と同じキャバクラで働いている。
寺脇 詩織(てらわき しおり)
真の高校時代の同級生。真が初恋の相手であり、果敢にアピールしてたにもかかわらず、真の鈍さの前に敗れた。同窓会での再会のあとのデートでは、真とキスまでした。高校時代は風紀委員だったが、現在では東京で芸能関係といいながら、AV女優となっている。ちなみにそのAVは、真も所有している。
古沢 りえ(ふるさわ りえ)
淳の女子大での友人。男子恐怖症だったが、優良をみて治る。山田相手にロストバージンをする。その後、イメチェンした。
真中 琴音(まなか ことね)
美咲の妹で女子高生。同じく巨乳。セックスは経験済み。堤るいと同級生。クラスでは「恋愛の達人」と呼ばれ、男を虜にする魔性の女になるのが目標。
東海林 志穂(しょうじ しほ)
るいの同級生。るいと琴音に比べると、おとなしいタイプ。まだ処女。
菊池 良彦(きくち よしひこ)
みゆきの父。哲学っぽい言葉を用いて会話する。みゆきを結婚させようとしたが、みゆきの行動で改めた。みゆきの家庭教師をしていた真と面識があり、みゆきの結婚相手として認めている(勿論無理だが)。
智恵(ちえ)
一条のピアノの教え子。キャバ嬢をしている。苗字は不明。岡浜の知り合い。友人に南田と林がいる。
早乙女(さおとめ)
るいの同級生。不良娘。バスト81cm(Bカップ)。
関 正道(せき まさみち)
真の会社の取引先の部長。杉山の不倫相手。最後は自分から杉山と別れたが、杉山に復讐される。
南 和彦(みなみ かずひこ)
「ゆらさん日記」のみに登場。さち子のひとり息子。11歳。無口で礼儀正しい。
吾郎 声:千葉進歩
真たちが北海道旅行で出会ったカップル。無口。セックステクは抜群である。
かおる 声:内川藍維
真たちが北海道旅行で出会ったカップル。彼とは中学からの仲。
室井 義行(むろい よしゆき)
美咲の彼氏。28歳。真たちの会社の取引先の相手で、かっこよさから女性社員の人気は高い。

ラジオ番組

文化放送で、1999年1月5日から3月30日までトークとラジオドラマで構成される番組「岩田光央と草地章江のふたりエッチ」が放送された(毎週火曜日25時30分~26時)。

ドラマCD「ふたりエッチ THE CD SHOW」(全2巻)はバンダイミュージックより発売。

ラジオドラマ製作スタッフ

* 脚本:石塚智子
* 演出:早瀬博雪
* 効果:鷲尾健太郎

テレビドラマ

2000年、WOWOWで放映。全3話。監督:山川元

アニメ

2002年よりOVAとしてアニメ化されている。第1期は創映新社(販売・ジェネオンエンタテインメント)、第2期はハピネット・ピクチャーズより発売。

スタッフ

* 監督:もりやまゆうじ(第1期、第2期は総監督)・石踊宏(第2期)
* 脚本:小中千昭
* キャラクターデザイン:野田康行
* 音楽:Y-Project
* 音響制作HALF H・P STUDIO
* アニメーション制作:カオスプロジェクト

タイトルリスト

* 第1期
o LESSON.1 ~ひとりエッチ ふたりエッチ~(発売日:2002年7月26日)
o LESSON.2 ~キス・キス・キス~(発売日:2002年9月27日)
* 2nd SEASON(第2期)
o EPISODE.1 ホワイト・ラヴァーズ(発売日:2003年11月27日)
o EPISODE.2 優良・イン・コスチューム(発売日:2004年1月22日)

関連項目

* 断面描写
* 背徳小説
* たんぽ

ふたりエッチ

スポンサーサイト

Amazon.co.jpで商品を検索

 

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bouya1241.blog106.fc2.com/tb.php/793-17fa4065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。